八尾市・大阪市住吉区(我孫子)の漢方薬局・命泉堂薬局

命泉堂薬局は漢方を主体とした自然薬専門の薬局です。

HOME > ダイアリー  > 夏バテ予防のスイカ
■ 夏バテ予防のスイカ
すいか

 

自覚は無いけれど「熱中症気味」になっていませんか?

最近来店されるお客様の症状をお聞きしていると、普段の症状+めまいや吐き気、頭痛、発熱、筋肉の引きつりなど、熱中症気味ではないかと思われる方が多くなっています。

先日ご紹介した「麦味参顆粒」や「清暑益気湯」はこのような熱中症を予防したり、夏バテにはとても効果的な漢方薬です。

既に、熱中症のような症状を発症さえている場合は「白虎加人参湯」という漢方薬がおすすめ。具合が悪くなったらすぐ服用するお薬として、救急箱に常備しておいて欲しいですね(^^)

旬の食材には、その季節に起こりやすい症状を改善する働きがあります。

夏の果物も、夏バテ予防には効果的です。 スイカは天然の「白虎湯」と言われ、ビタミンやミネラルのバランスがよく、特にカリウムが豊富で疲労した筋肉を回復します。 水分代謝を高めるので、潤してほてった体を冷まし、むくみなどの要らない水分は利尿し、体温を下げます。

ただし、冷え冷えの物は胃腸に負担がかかるので、常温かやや冷えた程度のスイカをジュースにして服用してもらうと、とても即効性があります。

またスイカの皮(白い部分)は、赤い実の部分よりも、薬効があり「西瓜皮」という生薬として「清暑益気湯」の中にも配合されていました。 昔、私の祖母はスイカの皮のヌカ漬けを好んで食べていました。食べ物に不自由な時代の、夏を乗り切る古人の知恵だったのでしょう。

今朝刻んだスイカの皮は、我が家の晩御飯で浅漬けに変身します。 軽く干すか、刻んで塩もみし野菜炒めに入れるのも美味しいですよ。

捨てないで食べてくださいね!!


トラックバック

トラックバックURL: